椅子づくりへのこだわり

ご希望にお応えする為の技術的提案もさせていただきます

私たちが考える椅子作り、ものづくりとは。
「お客様がご満足いただける椅子、ソファづくり」を目指しています。
ご家庭では日常の居住空間において、身体をゆだね快適な生活を共にするもの。
ホテルや店舗等の公共スペースでは非日常的なホスピタリティ空間を演出し、
訪れるすべての人々が快適に過ごしていただくもの。
私たちはその空間作りのお手伝いをさせていただきます。
長年培った職人の知恵と知識と技術力を最大限に活用し、
デザインや耐久性、使いやすさにすわり心地の要素をバランスよくアッセンブリーし、
高品質なものづくりを行います。
長くご愛用いただくためにもアフターフォローも行います。

長年培った技術力でオーダーメイド

私たちはデザイナーが考えるカタチを具現化します。
私たちは昭和58年より多くのホテル・店舗・オフィスの家具を製作し、
デザイナーが考えるホスピタリティ空間演出のお手伝いを行っています。
私たちは具現化するだけではなく、座り心地も追及しています。
長年培った知識と技術力で最大限のご提案もさせていただきます。

もちろん、個人のお客様もオーダーメイドで家具が作れます。
思いを形にすることが出来ます。
オーダーというとちょっと値段が高いイメージがありますが、
実はそうでもなかったりすることもあります。
まずはご相談ください

オーダーメイド

椅子やソファを張り替えて再び使う喜び

ひとり暮らしを始めて初めて買った椅子。
結婚して揃えたソファ。
母や父が使っていたダイニングチェア。
縁あって出逢いそして一緒に生活してきた思い出のある椅子やソファ。
新しい椅子を手にする喜びも大きいけれど、
きれいな張地で張り替えて再塗装を行うことにより再び使える。
その家具たちを新しい気持ちで、また思い出と共に使える喜び。
そんな優しい気持ちのお手伝いをいたします。

リペア シェルチェア張替

目に見えない部分の素材と道具へのこだわり

椅子やソファづくりには素材選びが重要な要素です。
特に張地で隠れてしまうウレタンやバネ等は座り心地に影響するので重要な要素です。
お客様の希望の座り心地を目指し熟練の職人が素材を厳選します。
また、型取りやミシンの縫製によって同じソファでも表情が変わります。
きれいなソファはきちんと型が取れ縫製が違います。
当社ではミシンの糸の太さも厳選します。
長くご使用いただくために素材選びは怠りません。
私たちは製作するための道具にもこだわります。
張地を縫製するために多くのミシンの中から最適なミシンを選択し縫製を行います。
道具一つ一つを職人は大切に扱い椅子づくりを行っています。

職人・スタッフ紹介

  • 種沢邦勝
    代表取締役

  • 河西周一
    取締役

  • 藤田哲也
    工場長

  • 大友春通

  • 小平優

  • 菊池健太郎

  • 篠田晴奈

  • 津島雅夫

ページトップへ